2021-11

一般の方向け

『足関節捻挫をしやすい人の特徴(原因)と予防方法は?』

こんにちは! 運動器専門のリハビリスタッフです!! いつもお世話になります。 今回は、『足関節捻挫をしやすい人の特徴(原因)と予防方法は?』について解説させていただきます。    『長母趾屈筋のストレッチは足...
リハビリスタッフ向け

『変形性膝関節症(膝OA)への有酸素運動の効果は?エルゴメーターVSトレッドミル』

こんにちは! 運動器専門のリハビリスタッフです!! いつもお世話になります。 今回は、『変形性膝関節症(膝OA)への有酸素運動の効果は?エルゴメーターVSトレッドミル』について解説させていただきます。  『変形性膝...
その他

『臨床実習性が1発不合格になった4事例を紹介』

こんにちは! 運動器専門のリハビリスタッフです!! いつもお世話になります。 今回は、『臨床実習性が1発不合格になった4事例を紹介』について解説させていただきます。 理学療法士(PT)、作業療法士(OT)...
リハビリスタッフ向け

『五十肩(拘縮肩)に後方関節包ストレッチか肩甲骨モビライゼーションのどちらが有効か?』

肩甲骨のモビライゼーションとマニュアルによる後方関節包への介入は、五十肩患者の急性期の関節可動域の改善に有効であるが2つの治療法に優劣はなかったということになります。 五十肩治療においては肩甲骨への治療と肩関節包への治療のどちらも大切ということですね。
その他

『臨床実習性が好かれる行動5選!!』

私も臨床実習性を指導する立場ですので、私の経験も踏まえて臨床実習性が好かれる行動をまとめてみました。 好かれる行動をすると、成績をつけるのは人間なわけですから、当然合格への近道になります。
リハビリスタッフ向け

『五十肩(拘縮肩)への有効な治療法は?』(肩関節周囲炎)

●エクササイズとモビライゼーション→痛みの軽減、可動域(ROM)および機能の改善には強く推奨 ●低レベルレーザー治療→痛みの軽減には強く推奨、機能の改善には中程度の推奨、ROMの改善には推奨なし。 ●鍼灸治療と運動療法→疼痛緩和、ROMと機能の改善には中程度の推奨。
リハビリスタッフ向け

『変形性膝関節症(膝OA)に対して陸上or水中どちらの運動が有効か?』

結果として、膝OA患者の疼痛緩和,身体機能向上,QOL向上に関して両軍の間に有意差はなかったが、水中での運動の方が満足度が高かったようです。水上での運動は無介入と比較するとADLの向上に効果があるとされているようです。
リハビリスタッフ向け

『五十肩(拘縮肩)へのモビライゼーションに温熱療法の併用は効果的か?』

こんにちは! 運動器専門のリハビリスタッフです!! いつもお世話になります。 今回は、『五十肩(拘縮肩)へのモビライゼーションに温熱療法の併用は効果的か?』について解説させていただきます。 『マエケン体操は五十肩...
その他

『PT・OTの月収を簡単に10万円上げる方法!!』

◆理学療法士・作業療法士の平均月収 理学療法士・作業療法士の平均月収は男性で292,000円、女性で277,000円です。
リハビリスタッフ向け

『変形性膝関節症(膝OA)に対するモビライゼーションの効果は?』

膝OA患者の治療においては、他動的または自動運動を伴うモビライゼーションが、痛み、膝ROM、大腿四頭筋の筋力、機能レベルにおいて、電気療法よりも優れているようです。
タイトルとURLをコピーしました